ねんどろ~スバ俊をつくりたい~2

ありったけの装備

家にあるものと少しの買い足しでなんとか…。
とりあえず原型をつくるために準備したのは

  • カッターナイフ
  • スパチュラ
  • エポキシパテ(タミヤ)
  • サンドペーパー[400・600・1000番]
  • 棒やすり
  • グレーサーフェイサー(タミヤ)
  • 防塵マスク
  • ビニール手袋
  • 段ボールで作った塗装ブース
  • 竹串と目玉クリップで作った塗装用の持ち手

これで足りなかったから旦那に模型ナイフ買ってきてもらいました。
スパチュラでねんどろ削るのは無謀でした(指を2本やってしまった…( ^ω^))
IMG_4900
型取りと着色の工程になるともっといろいろ使っているけどとりあえずはこれくらいで。

前回のおさらい

前回のブログから今回までの間にいろんなスバ俊騒動があって心穏やかではない…
気を取り直してねんどろ改造を進めるのです。

(1)よしのくんの髪

型取り→レジンキャスト→塗装
と思っていたのですが、グレーサフ吹いたら思いのほか綺麗に色が乗ったので、もうこのまま塗装しちゃいます。
▼綺麗~ばんざい!
IMG_4910

(2)スバくんの髪

パテとやすりで原型改造→型取り→レジンキャスト→塗装
まず二人のねんどろを並べて気づいたのが、頭のサイズが違う…!
IMG_4901

スバくんの髪をいじる際に、頭の高さも調整してあげないといけないな。
スバくんの脳みその容量を足してあげなければ🐧

★ まず予定通りもみあげをカットし…

IMG_4903

パテもりもり。

IMG_4902

削って髪の毛つくって…

IMG_4909

サフ吹いて研いで研いで…(水研ぎという技を身につけてからは楽だった)

IMG_4918

原型はできました。

あとは型取り→レジンキャスト→塗装 こっからがほんとに苦手で大変…。
IMG_4922IMG_4924

(3)身長差

このこたち、並べてみたら圧倒的に…スバ君がちっちゃい…(´;ω;`)
と嘆いていましたが、もういっそのことボディ変えるか!
と思い立ち

  • オビツドール
  • キューポッシュ

どちらかを使おうと決心。
結局、ねんどろとのカスタムが簡単そうなのと、お手ごろプライスで裸体ボディが打っていたので「キューポッシュ」に決定。
https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000002204/

▼嬉しい1体2160円♪
IMG_4913

(4)服

ねんどろだったら悩んでいたのですが、キューポッシュにすることで解決。
ちくちく縫ってあげよう。
オビツドールの型紙変形で対応できるそうなので、いろいろ見てみようと。

(5)小物

ワックス原型と思っていたけど、ねんどろの耳・・・にピアスってかなり小さいのねと驚き。
ピアスはペイントしようかな…と。


おまけ「一番苦戦したとこ」

キューポッシュボディとねんどろヘッドのジョイントを作る。

スバくんの髪はタミヤのエポキシパテで順調にもりもりできました。
ねんどろのお顔とキューポッシュボディを組み合わせるには、ジョイントをちょちょっといじればいい。
とこちらのブログを参考に↓
http://www.1999.co.jp/blog/1407222

IMG_49142

「簡単にできそう!」
と喜んでいたのですが…

ねんどろジョイント→ スパチュラ使用、テコの原理でかぱっと分解◎

キューポッシュジョイント→ 硬い!カッターで隙間を作り、スパチュラでぐいっと分解○

ここまではよかった。

ねんどろジョイントとキューポッシュジョイントを合体・・・

無理!!

結局、少しずつねんどろジョイントをサンドペーパーで削りながら微調整して、なんとか合体…

しかし、ここまで頑張った甲斐あって

「どやっ」

IMG_4923
かわいい!

まだまだ完成まで時間がかかりますが、ちょっと形になったのでした。